長野・善光寺の春の見どころと楽しみ方!「お花見の場所・桜の種類・開花状況(見頃時期)・混雑状況」など

スポンサードリンク

長野・善光寺の春の見どころと楽しみ方!「お花見の場所・桜の種類・開花状況(見頃時期)・混雑状況」など

善光寺には是非!雪解け春のに訪れてみてください!

参拝以外にこんなにも魅力的な観光スポットがあるんです!

そして長野・善光寺における春の一大観光スポットと言えば「城山公園」です。

城山公園は長野県内でも人気のお花見スポットです。

以下では城山公園の桜を中心に、長野市のお花見情報をご紹介しています。

善光寺境内の桜

善光寺の桜善光寺の境内にも本数は知れていますが、桜を観ることができます。
本堂の前でも観ることができますし、特に境内西側に位置する「忠霊殿」や「大本願」では「しだれ桜」がソメイヨシノ」を観ることができます。また桜の開花と同時期に梅の花も観ることができます。
ただし善光寺の境内では花見はできませんので、花見する場合は城山公園へ行きましょう。

  • 善光寺境内の桜の見頃:4月上旬~4月中旬
  • 開花日の目安: 4月6日
  • 満開日の目安: 4月11日

雲上殿の桜の見頃時期

雲上殿の桜見頃 善光寺雲上殿でも桜を観ることができます。
雲上殿の桜の種類は「ソメイヨシノ」を中心に「枝垂れ桜」などがメインで、主に多宝塔の周辺付近に群生しています。
雲上殿自体が山の上という立地柄、雲上殿全体で桜を観ることができます。
この他、雲上殿へ至るまでの道のりでも桜を観ることができます。
ちなみこの雲上殿は長野のおける紅葉の有名スポットでもあります。
雲上殿は善光寺から北へ30分ほど歩いた所に位置します。

  • 善光寺雲上殿の桜の見頃:4月上旬から4月中旬
  • 開花日の目安: 4月6日
  • 満開日の目安: 4月11日

城山公園の桜とお花見情報

城山公園の桜城山公園は、長野市内で最も有名なお花見スポットです。
1900年(明治33年)に大正天皇誕生を記念して開園されました。

長野県で最古の歴史をもつ公園でもあります。

また高台に位置するので、特に夜には夜桜と夜景を同時に楽しめるということで人気があります。
また、桜の時期には期間限定で「花見茶屋」と呼ばれる飲食店が開店し、寒い日や日没後の冷え込む時間帯にも、小屋の中で食事をしながらお花見ができます。
公園内には美術館や動物園もあり、善光寺参拝と併せて1日中楽しめます。

城山公園の桜の見頃時期・種類・本数

  • 桜の見ごろ:4月上旬から4月中旬
  • 開花日の目安: 4月6日
  • 満開日の目安: 4月11日

・桜の種類:ソメイヨシノ
・桜の数:約470本

 

ソメイヨシノ一般的に花見と言うと土日祝日の昼間を連想しがちですが、城山公園では夜桜も楽しむことができます。

また小山の頂にありますので夜景も楽しむことができます。

城山公園のお花見以外の「こんな意外な楽しみ方」

城山公園「花見茶屋」

城山公園・よみせ 画像引用先:長野観桜組合

城山公園のお花見といえば、期間限定の「花見茶屋」が有名です。
公園内の「健御名方富命彦神別神社(たけみなかたとみのみことひこかみわけじんじゃ)」の周辺に、5件の居酒屋・スナックが立ち並びます。

城山公園スナック・ペガサス↑スナック「ペガサス」

桜の時期が近づくと、ホームページやツイッターで情報が発信されるので、確認してみてくださいね。
お手洗いは公園内の公衆トイレを利用することになりますが、お店専用のトイレが備わっている店舗もあります。
駐車場も公園の駐車場を利用できます。ただし、ドライバーさんは飲酒厳禁ですよ!

  • 花見茶屋の座席料金:250円
  • 花見茶屋ホームページ:http://hanami-jyouyama.com/

花時計

城山公園・花時計城山公園内には「花時計」が設置されています。花時計は名前の通り、円形の花壇が巨大な時計になっています。

花時計の内側には様々な種類の花々が群生しており、長野の四季をこの花時計でみることができます。

また近くにヨーロッパの宮殿にあるような、巨大な噴水もあります。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






長野県信濃美術館 東山魁夷館

長野県信濃美術館長野県信濃美術館、通称「東山魁夷館」には、昭和の日本画の巨匠・「東山魁夷(ひがしやま かいい)」の作品が多数、展示されています。

東山魁夷の作品は、東京国立近代美術館や兵庫県立美術館、香川県立東山魁夷せとうち美術館、千葉県市川市立「東山魁夷記念館」、岐阜県中津川市「東山魁夷 心の旅路館」などに所蔵されていますが、この長野県信濃美術館には東京国立近代美術館に次ぐ、所蔵数を誇ります。
また館内にはグッズも販売されていますので、是非!善光寺へ参拝された折には立ち寄ってみてください。

長野・城山公園のその他の施設

  • プール
  • テニスコート
  • 動物園
  • 少年科学センター

尚、動物園(城山動物園)は当サイトの以下↓の別ページにてご紹介しております。

長野・城山動物園の見どころ

城山公園の園内map(地図)

城山公園・園内地図

城山公園のお問い合わせ先

・住所:長野県長野市箱清水1-7-1
・電話番号(長野市役所公園緑地課):026-223-6050
・入園料:無料
・開園時間:24時間

城山公園へのアクセス(行き方)

JR・長野電鉄長野駅から:アルピコ交通バス「善光寺経由宇木行き」または「若槻東条行き」利用、約10分。「善光寺下」バス停下車、徒歩5分。
長野電鉄善光寺下駅から:徒歩15分
善光寺本堂・山門から:徒歩10分

城山公園の駐車場

駐車料金:無料
駐車収容台数:125台

城山公園・長野善光寺の周辺付近の駐車場に関しては当サイトの以下↓の別ページでもご紹介しております。

無料で予約して駐車できる?

長野・善光寺の観光バス・バイク駐車場 一覧

安くて人気!オススメの善光寺の周辺・付近の駐車場 一覧

長野・善光寺の春の桜・開花時期の混雑状況と混雑回避対策

日常的に参拝者で騒がしい長野・善光寺の境内に比べ、普段は人もまばらで静かな城山公園ですが、お花見の時期となるとさすがに混雑します。
昼間はシートを敷いてお弁当を食べる家族連れや、屋台で買い出しをする人でいっぱいになります。
複数人で、シートやイスを出して、お食事をしながらのお花見を希望する場合は、朝から場所取りをすると安心です。
ただ、夜になると花見茶屋が開店し、地元の会社員や学生さんの夜桜見物は茶屋の中で行われることも多いため、昼間ほどは混雑しません。
花見茶屋を電話で予約しておけば、昼間から屋外で場所取りをする必要もなく、便利ですよ。
屋外での夜桜見物も素敵ですが、この時期の長野は、時には雪が残っていることもあるほど冷え込むので、防寒対策を万全に行ってくださいね。
お花見シーズンは、駐車場も混雑します。城山公園の駐車場が満車の場合は、善光寺の西側と北側にある有料駐車場の利用がオススメです。
週末など特に多くの人出が見込まれる時には、街中の民営駐車場を利用し、徒歩、バス、タクシーなどで公園へ向かえば、善光寺周辺で駐車場の空きを待つ行列に巻き込まれる心配はありません。
城山公園の一部区間は、以前は路上駐車が可能でしたが、現在は全面的に禁止になっています。

【補足】城山公園の周辺付近のお花見スポット

松代城跡

松代城跡の桜長野市内の城山公園に次ぐ人気お花見スポットは、松代城跡です。善光寺からは車で35分ほどかかりますが、色々な史跡が残っており、特に戦国時代や江戸時代の歴史に興味がある方は桜以外にも楽しめる要素が多い場所です。
松代城は武田氏・上杉氏の川中島の戦いの際、武田氏の側の拠点として築かれたお城で、もともとは海津城といいました。
建物のほどんどは明治時代に取り壊され、復元された石垣や橋、門など、ほんの一部を残すのみとなっていますが、現在では桜の名所として人気を集めています。
お花見の期間中には夜まで入場でき、ライトアップされた桜を楽しめます。
また、4月中旬の土日には「松代春まつり」が催され、ステージイベントなども行われます。
日程や内容については、最新情報を確認してお出かけください。

松代城跡の桜の「見頃時期・種類・本数」

・桜の見ごろ:4月中旬から4月下旬
・桜の種類:ソメイヨシノ
・桜の数:約100本

松代城跡のお問い合わせ先

・住所:長野県長野市松代町松代44
・電話番号:026−278−2801(真田宝物館)
・入場料:無料
・利用可能時間:9時から17時
※4月中旬は期間限定で、21時まで延長。入場は20時30分まで。

松代城跡へのアクセス(行き方)

JR・長野電鉄長野駅から:松代方面行きバスで30分、「松代駅」下車、徒歩5分
善光寺から:車で約35分
長野インターから:車で約10分

長野駅から松代城跡

松代城跡の駐車場

駐車料金は無料。大型バス7台、乗用車23台が収容可能。

徒歩5分のところの「松代城北駐車場」も利用可能。
収容台数:大型バス10台、乗用車60台。

松代観光情報ホームページ:http://www.matsushiro-year.jp/

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ